旅行

アキバフクロウへ行ってきた

2019年4月13日

皆様、ごきげんよう 曼珠沙華ことリリィ( iroiro_w_168 )です。
2月下旬に東京へ遊びに行ってたときに、憧れのフクロウカフェへ行ってきました。

スポンサーリンク

フクロウ好きなら絶対行きたい アキバフクロウ


私がアキバフクロウを知ったのは、NHKのニュース7。
見出しは覚えていないのですが、年々増える外国人旅行客に人気スポットという名目でした。
トリップアドバイザーが元になっているようで、2位がこのアキバフクロウだったんです。

2018年度でも2位でした。

ハリー・ポッターでフクロウが話題となり、飼い始める人が増えたと話題になった時期もありました。
私も買ってみたいのですが、現実的ではないのが実情です。

アキバフクロウを知ってから、早3年が経ち、ようやく夢が叶いました。

アキバフクロウの魅力

大勢の多種多様なフクロウたちがたくさん

アキバフクロウには大勢のフクロウたちがいて、全員で36羽。
多種多様で、小型100g程度の子から大型2kg以上までいます。

日によって完全にお休み子もいれば、休憩タイムの子も。
一度の訪問で全員に会えたり、触れ合えたりするわけではありません。
休憩タイムの子とは触れ合い(頭撫で、腕乗せ)はできませんが、写真撮影はOK。
触れ合えなくても、ズラッと並ぶフクロウに圧倒されますよ!

フクロウファースト

フクロウにとっての過ごしやすさが、特に重視されています。
事前予約が必須、時間ごとに人数制限があるのもそのため。
大人数で囲むではなく、少人数でゆったりと過ごせる設計です。

入店前は、外の椅子に置いてある説明書で、フクロウの理解を深め。
入店時に手のアルコール消毒とレクチャーとして説明がされるので、フクロウにとって嫌なことは決してやらないよう徹底されていました。

清潔な店内

トリップアドバイザーのレビューで知っていたのですが、フクロウがいるとは思えないほど衛生的でした。
私の部屋の方が汚いかもしれないw

羽根も落ちていないし、匂いも全く気になりませんでした。
通路や床にフンが落ちていることもありません。

フクロウにとっても、人間にとっても過ごしやすい環境になっています。

一眼レフでの写真撮影

訪問すると、希望すると記念撮影してもらえます。しかも一眼レフで!
機材は公式サイトに掲載しているので、気になる方はチェックしてくださいね。

撮影した写真はその場でポストカードとして印刷されて、帰り際に記念品として渡されます
ポストカードのフレームもこだわられていて、何度訪れても絵柄が被らないようになっているんだそう。

腕に乗せた状態で撮ってもらえます。

これ、めちゃくちゃやりたかったんですよ!!
鷹狩にものすごく強い憧れがあって、すごく感動しました。
革の手袋をはめて、猛鳥類を乗せる行為がすごくカッコよく見えるんです。

写真データなどを譲っていただけるわけではありませんので、注意してください。

触れ合いタイム

入店の後、説明をきいたら触れ合いタイム!
説明は日本語グループと英語グループで別けて行われます。
英語が理解できるようなら、外国人の友達と遊びにいっても全く問題ありません。
待ち時間の間に読める説明書には、複数の言語で書かれています。

旦那さんのネイティブな発音にも注目です
リリィ

フリッカーでイマイチな写真ばかりですがお付き合いください。

リスさん。

隣に、ダチョウさんとしまうまさん。
比較的小さいサイズのお二方で、ダチョウさんはスズメのような小ささです。
壁にあったプロフィールによると160g……ということは、スマートフォンと同じぐらい

3羽の横にずっしりなゴリラさん。

夜行性のせいか、全体的に「( ˘ω˘)スヤァ」という感じでした。
気配を感じるとチラッとこっちを見てきたり、様子を伺ったりします。
ちなみに、仲良し同士を近くに配置してるそうです。

天井が近い場所にはメンフクロウたち。

よしのりさん。
壊れてしまいそうな小ささ……かわいいです。

よしのりさんと仲良しなチャールズ・エグゼビアさん。

こちらにいるフクロウで1番大きいのは、3kgのたこ焼きさん。
後ろの椅子と比較すると、ビッグサイズなのがわかりますか?
ユーラシアワシミミズクはフクロウの中でも大きい種で、翼を広げると1.8~9m近くになる個体もいるみたい。
私の身長より大きい!

ピーナッツさん。
撫でた瞬間、フンをぽとり……。

タイミング悪くてごめんなさい
リリィ

ピーナッツさんとは、後でちょっとした絡みがあったのでお楽しみにw

ウインクしているようにも見える不思議な表情。
コロコロ変わる表情も、とても魅力的です。

腕乗せの1番手はネギくん

1番目に腕乗せに指名したのはネギくん。
凛々しいお顔で、剥製のようにパーフェクトです。

なんだろう、すごく重たい
リリィ

壁に貼られているプロフィールをみると、体重は1kg――なのに、とてつもなく重たい。
毛づくろいしたり、辺りをウォッチング。

目を合わせてくれたのはこの一度きりでした。

ねぎくんは触られるのが苦手みたい。
腕に乗せる直前、触れ合う上でのアドバイスも教えてもらえます。
当たり前ですが、フクロウごとに苦手なことは違うんですね。

二番手は大統領くん

2番目に乗せた大統領くん。
この子は、顔を近づけられるのが苦手。
2kgなのですが、ねぎくんよりは重たいはずなのに軽く感じました。
私は眼中になく、遠くにいる人たちをウォッチ。

止まり木にいるときに、顔が見える写真を撮っておいてよかったw

黒いまんまるの瞳に光が入ると、優しい印象に。
あまり動じないタイプといいますか、大人しかったです。
私は恋人とヒソヒソ話をしたり、大統領くんは他の人を眺めて、お互いしたいことをしている。
フクロウカフェが初めての私にとってはおっかなびっくりで……必要以上に気を使わなくてもいいのが安心できました。
こちら(人間)を意識しない・気にしないというのがすごく大事だと実感しました。

それを見た旦那さん。

旦那さん
すごく過ごしやすそうにしてますね
フクロウってすごく好き嫌いがハッキリしているんですよ

実は2回ほど威嚇されました。
くちばしで「触るな」「近づけるな」と威嚇してくるので、その時点で指を止めたらよいです。
ゆっくりと指を戻せば、フクロウもそれ以上は何もしてきません

くちばしで突かれた感覚はありますが、刺激がないとは言いません。
ソフトというか、マイルドでした。
むしろ、うさぎやハムスターに噛まれた方が甘噛でも痛いです。

恋人も腕乗せにチャレンジ

中には人見知りをしない大人しい子も。
恋人は触るのも腕に乗せるのも怖かったみたいで、ご主人が穏やかな子を紹介してくれました。

ピーナッツちゃんです。
お店で一番穏やかな子だそうで、サイズも比較的小さめ。
途中から向きを変えたりして、行動の1つ1つが面白い~!

恋人
なんか……寝てる

コートの触り心地がよかったらしく、途中から寝てたらしい。
体重も軽く大人しかったので、恋人も「かわいい!かわいい!」と好印象。
こういう大人しい子ならまた乗せたいとのことでした。

帰り際にはチャーミングな姿も

こんなかわいいシーンも見られました。
生まれたときから大親友だそうで、1日何時間もこんな状態みたいです。
とりあえず終わったと思ったら、すすすーっと離れていく姿に笑ってしまいました。

べったりでもある程度の距離感は必要みたい
リリィ
スポンサーリンク

注意するべきポイント

フン

しつけができないので、いつ・どこでするかわかりません。
どんなことがあってもいいように、よい服は着ていかない方がいいでしょう。
私もこの日は8割ユニクロとGUでした。

コートやカバンは出入り口付近の戸棚に置くスペースがありますよ。
アクセサリー類は禁止で、腕時計・指輪含め事前に外すので問題ないと思います。

全員には会えない

書いたとおり、お休みと休憩中の子がいます。
その日の体調にもよりますし、どの子がいるかわかりません。

公式サイトをチェックして気になっていた、歌舞伎さんと山下さんはお休みでした。
たこ焼きちゃんとも触れ合ってみたかったですね。
事前に問い合わせすれば教えてもらえる可能性もありますが、一期一会で楽しみましょう。

私はフクロウの中でも目が真っ黒で大きなものは、なんとなく苦手意識がありました。
大統領さんを腕に乗せてみたらそんなっものは吹っ飛んでしまい、くりくりっとしたおめめがキュートに思えるように!
むしろ美しいとさえ感じて、印象がガラッと変わりましたよ。

2019/04/14追記 腕乗せは1人につき2匹(回)と決められています

カメラ

  • サイレントモードがある
  • フリッカーレス機能つき
  • シャッタースピードを設定できるもの

上記、3つがあるときれいに撮影できると思います。

サイレントモードの必要性

サイレントモードがない場合は、シャッター音ができる限り小さいもの。
入店時の説明で「話し声も囁くぐらい」と言われたので、外国人旅行客の方含めてほとんどが静音モードで撮影されていました。

中にはスマートフォンのシャッター音が出るまま撮影しているお客さんもいらっしゃいました。
いくらカメラ撮影とシャッター音に慣れていても、できる限り控えるのが懸命ですね。

フリッカー対策

薄暗い自然光が一切入らない室内で、明かりは蛍光灯のみ。
アップしている写真を見ればわかると思いますが、見事にフリッカー現象が起きています。
シャッタースピードを変更するか、とりあえず連射機能で撮影してから後で選別するぐらいがよさそう。

カフェだけど、カフェではない

カフェという名目ですが、飲食サービスはありません。
フクロウが突発的に飛んだり、テーブルに乗ったりするためです。

公式サイトのFAQに書かれていましたが、蓋のある飲み物のみ持ち込み可です。
今回は初めてなので飲み物は持っていきませんでしたが、次回行く時はゆったり過ごせるように持参してみようと思います。

確認していませんが、お手洗いはないと思います。
自由に動けるのが一室のみなので駅やコンビニで事前に済ませていくと安心です。

スポンサーリンク

まとめ

店名 アキバフクロウ
営業時間 12:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場の有無
公式サイト OwlCafe in Tokyo アキバフクロウ | 東京都秋葉原のフクロウカフェ Akiba Fukurou
備考 少人数・完全予約制

この情報は記事公開当時のものです。変更されている場合がありますので、事前にお問い合わせ下さい。

客層ですが、半分以上が外国人旅行客です。
海外のペット事情からするに、日本のペットカフェという文化は珍しいんでしょうね。

料金は1時間2000円。割高に感じる方もいらっしゃるかもしれません。
訪れてみて、適正価格と感じました。
ご夫婦がフクロウと人、両方に配慮しているのはこの記事を読んだらわかっていただけると思います。

家族として迎えた以上は責任はありますし、食事も定期的なメンテナンスも、できる範囲の最大限をしたら自然とお金はかかるもの。
そして、完全予約制かつ、この価格にすることで「それでも来たい!」という人だけが集まります。
自然とフクロウに配慮しようという意識が生まれますし、気分を害するような人とは居合わせませんでした。

フクロウ好きなら大興奮間違いなしのお店なので、遊びに行ってみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
曼珠沙華@リリィ

曼珠沙華@リリィ

14歳のとき、双極性障害を発病し、現在は寛解中のアラサー。 自傷行為や暴れたりはあるものの、以前よりはマシ(´・ω・`) 三度のメシよりゲーム好き。

-旅行
-

Copyright© 色いろ168 , 2019 All Rights Reserved.